Home > なんてんcafeより > 茶道教室 【霜月】

茶道教室 【霜月】


掛け軸
「道無古今」
(よみ:みちにここんなし)
人が行うべき道に、今も昔も無いということ。
11月は、”口切り”といって茶道にとっては正月にあたり、節目の時。
改めて茶の道とは、ひとの道とは、深く考える静かな時間でした。


茶花
「白椿」


茶菓子
源太の「銀杏」

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

Home > なんてんcafeより > 茶道教室 【霜月】

Return to page top